2018年2月14日水曜日

Holiday.



目覚めたら

白湯を飲み

小鳥の世話をしたら

祭壇にお線香をあげて

ヨガで身体を動かす

終わったらお紅茶を淹れて

ミルクティーを飲む

今日はどんな映画みよっかな

講座が終わってなんだかふにゃっとなってるねん

映画観まくってる

そういや一世を風靡した

「食べて祈って恋をして」

観てなかったやん

今更だけど観てみたら

おもしろかったな

こないだは映画館へ

「ロングロングバケーション」観に行った

なかなかおもしろかったー

老いるというここと人を愛するということ

考えさせられたな

人間だもんね

気持ちを楽しむって大事やな

へんてつもない日々の中に

奇跡がいっぱい詰まってる

こうしてヨガして映画観て本読んで

おやつとお茶を味わって

なんて贅沢なんだ

むふふ。
























2018年2月3日土曜日

初の連続講座終了しましたあ!


ヨーガを基礎から学ぶ講座

”わたしとあそんで”

本日で終了いたしました

昨年7月から始まって年をまたいで足掛け7ヶ月ちょっと

やってほしいなー

ほなやってみよかー

という軽いノリでやろうと決めちゃった

やると決めたらもう全力投球ですよ

今までたくさんの先生方から学ばせてもらったことを

全て出し切ると決めて走り抜いた〜


金曜日夜クラスのみんな


土曜日午後クラスのみんな

最終回忘れてて約1名写ってないけど 笑

足を運んでくれてほんとありがとう!!!

10回で終わるつもりが12回に伸びてしもたし 笑

至らぬこといっぱいで

ああすればよかったな

これ言いたかったのになー

まだまだやなあ

なんて毎回思って

いい勉強させていただきました。



真剣になりすぎた時こそ

ユーモアのセンスを忘れずに

あそぼうで〜〜い!






















2018年2月1日木曜日

お茶でいっぷくしながら。


さっぶいねえ。

こんな寒い日はこたつに入って

ちょっと苦い緑茶でおはぎを食べる

そして子供たちが小さいころ読み聞かせをした絵本を

読みかえしてます

子供たちのおかげでたくさんの絵本と出会ったな

アーノルド・ローベルのがまくんとかえるくんのシリーズは

こんな寒い日にぴったり

心がほっこりあったまるよ



がまくんとかえるくんはとってもなかよし。

そしていつも相手がどうしたら喜ぶかな?

という動機で行動している。

この本の翻訳をされた三木卓さんの言葉が書かれてある紙が出てきた

「誰かにそうしなさい、そうあるべきだと強制されてそうしているのではない。
主人公たちは自分がそうなってしまうからそうしているだけであり、
だからおもしろいのである。」

と書かれてあった。

明日とあさってで去年からの講座が最終回を迎える

絵本に描かれている物語を

どんなふうに感じるだろうね

私ワクワクしてるよ〜〜〜


























2018年1月24日水曜日

やりたいことって何?

ほんとうにやりたいことだけして生きる

やりたくないことはやらなくていい

これってどういうことやろ

カルマヨーガは結果を出すことを目的にするのではなく

今できることに集中するっていうことなんだけど

その”今できること”が”ほんとうにやりたくないこと”だったらやらなくてええんやろなあ

で、”ほんとうにやりたくないことなのか?”を見極めるのが大事なんやろうと思う

今、目の前に展開しているこの世界が

自分が一番見たかった世界だとしたら

もしかしたらやりたくないことって起こってないのかも

知ってようがいまいが気づいてようが気づかまいが

それが見たかったから目の前にはいつも美しい世界が広がっている

それに気づいてないだけでね

で、気づいたらやりたくないことなんてなかったな

全部やりたいことやったんやなって

その時は苦しかったとしてもそれがやりたかっただけで

本当はやりたくないことなんてひとっつもなかってんなあって

赤ちゃんみてて思うんだ

そう思うと何がやりたいかやりたくないかの境目がだんだんなくなってきて

おのずと迷いがなくなってくる

何かをやらなきゃいけないことなんてなんもないかも

ただ私が私でいるだけでええ

赤ちゃんてそうやねん

ただそこにいるだけでいい

それだけで周りのみんなが笑顔になる

そんな存在に戻っていく過程がおもろいねん



無垢な可愛さからいろいろ悩んで迷って

泥臭くなって

そこから再び慈愛に満ちた無垢へと

その過程をあそぼ。














































2018年1月18日木曜日

今を生きてるなあ。


昨年暮れから孫が里帰り中

赤ちゃんっていっつも真剣

見えるものすべてが新鮮で真新しい世界




ぷにょぷにょの手も一生懸命動かします


嫌なことも全身で訴える


さっきまで泣いてたのが嘘みたいに

また新しいものを捉える


真剣な時は口もとんがる


海苔を五感全部使って食べてみる




あ〜たまらん。




























2018年1月7日日曜日

かあるくかあるく。


マーク先生のWSを受けに京都へ

スタジオオープン以来

久しぶりに来たら木々が大きく育ってる〜



マーク先生はいつも原点に還らせてくれるというか

ヨーガを学ぶ上で生きていく上で

忘れてはいけない大切なものを思い出させてくれる先生です



パパになったマーク先生




午前はわくわく!座学

新年にちなんで”今年の抱負”を三日坊主にならずに継続させるには?

サンカルパ=深いところからの意志についてのお話

神話とともに語られるお話は

楽しい!!!

そしてズバリ昨年末に読んで深く頷いた本とまさしく重なったのだ

「正しさを疑え」

ヨーガを深めていくにしても

人生を歩んでいくにしても

これほんま大事

正しさとは自分の中の

これせなあかん!や

そんなん当たり前やん!というモノサシのこと

新年の抱負とやらもなかなか実現できないのは

この正しさという、ときには凶器ともなりうるものが原因だったりする

今年はことごとく

正しさを疑おうと思う

どんどん枠を壊して

どんどん軽く

軽く

いつしか空も飛べるほど

かあるく

その軽さの中に安定があることを

確かめていこう



鴨川


































2018年1月3日水曜日

Leela.

あっけましたああああああああああああ〜〜〜〜!

昨年もお世話になりました。

今年も懲りずによろしくねんねん。

元旦から根拠のないご機嫌な気分です。

今年の幕開けは108回太陽礼拝で始まりました

朝早よからたくさん集まってくださってありがとう〜

元旦夜は夜勤に入りそれからは孫と戯れるお正月を満喫中。

さてさて

今年はこうするぞ

ああするぞ

が年々薄らいで

目の前のことを淡々と誠実にこなす

にシフトしていってる感じ

もちろんまだまだああしたいこうしたいはあるけど

少しずつ変化してる

昨年のテーマは”もがく”でして

今年はな〜んとなく”淡々と”かなあと

喜怒哀楽を淡々と楽しむ

最近感情的に泣いたり怒ったりすることがほとんどなくなってきてる

それはまるで深く静かなところに少しずつ安定感が広がっているような感覚

”淡々と”

ここへと少しは近づいてきてるのかな

それにはまだまだ喜怒哀楽を味わい尽くすことも楽しんでいこう

昨年の出来事

孫が生まれ、うちに手伝いに来ていた母が放った言葉

「お母さん役に立ちたいねん!」

最近読んだ本に書かれてあったこととリンクした

”人間の能力とはすべて他人のためにある”

ラーダのように

そしてナタラージャのように

この宇宙のダンスを楽しむよ〜〜〜ん